Written by Shiroshin

【徹底検証】”Move to Earn”歩いて稼ぐSweatcoinは具体的にいくら稼げる?【具体例アリ】

M2E

今回は、Sweatcoinアプリを利用する上で、誰もが気になっている「Sweatcoin始めたら、具体的にいくら稼げるの?」
を掘り下げていきたいと思います。

稼げるか稼げないかがはっきりしないことに労力を費やすなんて難しすぎじゃないですか?

という人も多いはず。

無料アプリとはいえ、操作する労力などを考えれば、それ以上にリターンを期待できないとやる気がわいてきませんよね。

今日はみんなが気になっているSweatcoinが稼げるアプリなのか?をこの記事ではっきりさせます。

目次

Sweatcoinとは?

ここ最近、日本でもかなり流行りだしているSweatcoinですが、前回の記事でも紹介した通りメリットばかりで、デメリットはほぼありません。

まだSweatcoinがどんなアプリか知らない人に説明させていただくと

Sweatcoinは毎日歩いた歩数を追跡してトークンに交換してくれるフィットネスアプリです。

歩いて稼いだトークンは、物を買ったり、ボランティア活動に寄付したり、オークションに参加したりなどの用途に使用できます。

更にはこの夏、なんと暗号資産に交換することが可能になるという、ほんとうに将来有望なSweatcoin。

この素晴らしく得しかないSweatcoinは、なんと無料アプリなんです。

とりあえずでアプリをダウンロードしてみるだけでも、全く問題ありません。

それどころか初期設定だけ終わらせて普段の生活をしているだけで、トークンは勝手に貯まってくれます。

本当に得しかありません。

ちょっと気になった方は、Sweatcoinアプリの始め方について詳しく書いた前回の記事がありますので、下のリンクからどうぞ。

すぐにでもSweatcoinを始めてみたい方はこちらからどうぞ。👇

歩くだけで稼げる!🚶 この無料アプリをチェックしよう!
(しろしんの紹介リンクになっていますので、気になる方は別のURLからどうぞ。)

 
では、さっそく検証していきましょう。

 

Sweatcoinは1日いくら獲得できる?

まずはSweatcoinが、1日でどれくらい獲得できるものなのかについてお話しします。

Sweatcoinは、1000歩で1SWCに交換されます。
(*実際は、5%の手数料が引かれるので0.95SWCなのですが、計算をわかりやすくするために省いています。)

ちなみに、SWCはSweatcoinの単価です。日本円の円みたいなものです。

ということは、あなたがどれぐらい歩けるかによって1日の収入は変わるというわけです。

ただし、

無料会員の場合は、1日のコイン交換上限は、1日10,000歩までと決まっています。

そうなると、歩いて稼げる1日の最大獲得コイン数は、自動的に10SWCとなります。

毎日のイベントとして、デイリー2倍ブーストというボーナスリワードをがあります。

デイリー2倍ブースト・・・
デイリー2倍ブーストは、毎日20分間だけ稼げるコインを2倍にできるイベント。

このブースト20分間必死に走れば、その分コインを多く稼ぐことができます。

私の場合は、無理なく稼ぎたいと思っているので、20分間は無理に走らず、早歩き程度にしています。(継続の基本は無理のない量を毎日こなすだと思ってます。)

そして、20分間早歩きで稼げる歩数は平均して約2500歩でした。

ということは、

デイリー2倍ブーストで得られるコインは、5 SWCとなります。

リワードは他にもあります。

それは、30秒程度の広告をみて得られるデイリーリワードです。

デイリーリワード・・・
デイリーリワードは30秒程度のアプリ紹介広告を見る代わりにランダムにリワードが獲得できるイベント。チャンスは毎日あり、平均して2.5 SWC程度は獲得できます。

(*デイリーリワード2.5SWCは、しろしんが実際に1ヶ月くらいSweatcoinを使ってみての平均値です。)

ということで、

無料会員の歩いて稼げる最大獲得コイン数は、17.5 SWC / 1日(デイリー2倍ブースト+広告リワード込)

では、この17.5 SWCが実際の生活でどれくらいの価値に相当するのと思いますか?

次はSWCをJPY(日本円)にすればいくらになるの?を説明していきたいと思います。
 

SweatcoinをJPY(日本円)にするといくらになるの?

SweatcoinをJPY(日本円)にするといくらになるの?は、かなり重要ですよね。

稼いだコインが、実際の現金になったら雀の涙にもならない金額だった、なんてことポイ活している人の中ではよくある話ですよね。

ということで、

SweatcoinとJPYレートを計算してみました。

結果から先にいっちゃうと、1SWC=2.25円(平均)です。

(*2022年5月現在$1=130円前後の相場で算出しています。相場変動が激しいのでその部分は考慮してみてください。)

算出方法は以下の通りです。

Sweatcoinアプリ上で購入できるギフトカードや市場価格が明確なものを実際の日本の販売価格に変えて計算してみました。

Amazonギフトカード 3,250円($25) 1250 SWC 2.6円
Apple エアタグ 3,800円 2000 SWC 1.9円
Boohoo ギフトカード 6,500円($50) 1000 SWC 6.5円
Google Play バウチャー 5,200円($40) 800 SWC 6.5円

上記のようになったのですが、

BoohooギフトカードやGoogle Play Voucherは、おそらくSweatcoinの価値を高く見せるためのマーケティング施策の一環だと思うので、AmazonギフトカードとApple エアタグがリアルな価値なのかな?と思って今回は省いて考えることにしました。

ということで、

Amazon ギフトカードとApple エアタグを平均した結果、2.25円となりました。

そして、さきほど計算した1日の最大獲得数が17.5 SWC / 1日だったので、1日=39.375 SWC稼げてることになり、

30日間で 得られるコイン数が525(SWC) X 2.25円(単価)=1181.25円

となりました。

思ったより稼げてますよね?

今まで、ただ健康のためだけに歩いていたのが、ほぼ同じ生活をして月1,181円のお小遣いが入るんですよ。

年間で14,175円もただで手に入るならやらない理由がない。

14,175円あれば、ちょっと贅沢なディナー2人分になりますし、

吉野家の牛丼大盛り602円(税込)で換算すると、

なんと、、、23.55回。約23回の牛丼大盛りがタダで食べれるわけです。

ありがたい。笑

無料アプリをダウンロードして歩くだけで14,175円。2倍ブーストや広告を見るのは、確かに少し面倒だと感じますが、その作業なんて1日たったの数分

それだけでお小遣い稼ぎできるなんてポイ活より楽で健康的だと思いませんか?

でも、実際はこれ以上稼げてしまいます。それはこの後の友達紹介でお伝えします。

*円相場について・・・
もし、仮に日本レートが110円くらいに戻ったとすると、Amazon ギフトカード=2750円になるので、1 SWCが2.2円となります。
結果、1ヶ月で得られる額が1,155円となります。

 

Sweatcoinの友達紹介リワードでコインを稼ぐ方法


Sweatcoinには、友達紹介リワードがあります。

アプリ内で生成できる紹介URLから知り合いがアプリをダウンロードすると5SWCを自動的に獲得できます。

デイリー2倍ブーストを行ったあと、結果を見る時にシェアボタンをちょっと押すだけで自分のブーストの結果をSNSで拡散できます。

これを毎日シェアするだけで週5人程度は紹介リワードから参加してくれているので、週25SWCのボーナスがついてくる感じになっています。w

1ヶ月換算すると、友達紹介リワードで100SWC程度は獲得できることに。

ちなみに、

紹介数が30人を超えると自動的にSweatcoinインフルエンサーになれます。


Become an Influencer

Sweatcoinインフルエンサーになると普段使ってるSweatcoinアプリが少し変わって、通常では得られない特典が増えます。

また、紹介した人の歩数が増えることで自分への報酬が変わってくるみたいですね。

ちなみに現金振り込みも紹介100人以上からあるみたいで、100人で$100程度がPaypal経由で入手できるそうです。

私もこのPaypal経由でキャッシュがもらえるインフルエンサーになりたいw
 

Sweatcoinプレミアム会員は元が取れる?


結論からいうと元は取れます。

プレミアム会員は月額550円、年間2700円でアプリ内のプレミアム特典を受けられるのですが、この金額より稼げていれば入会の意味があるということになります。

プレミアム会員の一番大きな特典は、常に獲得できるポイントが2倍になることです。

*プレミアムで実際に受けられる特典の詳細については、前回の記事を参照ください。

通常ならデイリー2倍ブーストの20分だけが、コイン獲得数2倍だったのが、プレミアム会員なると歩いている間はずーっと、ブーストがかかってる状態となります。

つまり、プレミアム会員なら、

1日10000歩で20SWC獲得できるようになります。

デイリーリワード2.5SWCがあるので、strong>プレミアム会員になると、1日1万歩で22.5SWC獲得できることになります。

では30日換算すると、

22.5(SWC)✖️30(日)✖️2.25(円)=1518.75円

無料会員で稼げる金額が、月1181.25円なので、プレミアム会員の方が337.5円多く稼げる結果がでました。

しかしながら、

月額プレミアム会員価格は550円なので、212.5円の赤字になります。

では、年間契約をした場合はどうでしょうか?

年間プレミアム会員価格は2,700円なので、月額換算すると1ヶ月225円となりますので、プラス112.5円となります。

年間払いのプレミアム会員価格なら確実に元が取れることが証明されました。(1日1万歩歩く前提ではありますが。)

更に、

プレミアム会員になって得することは、まだあります。

プレミアム会員になると、無料会員の1日10000歩までのコイン交換上限が無くなります。

ということは、

1万歩以上は更にお得になり、歩けば歩くほど無料会員の2倍でコインがたまっていくことになります。

例えば、仮に1日15000歩を歩くとします。

プレミアム会員の5000歩多くなるので、1日10SWC、月300SWCが追加で加算されることになります。

ということは円に変えると+675円

年換算すると、8100円が追加獲得となります。

吉牛の大盛りに換算で、13.45杯が更に手に入ることになり、

10000歩で23.55杯獲得という話をしていたかと思うのですが、合計37杯となります。

つまり、年間22,275円が歩いて稼げることになるわけです。

達成感がでてきましたね。w

もちろん、もっと歩けるなら年間3万、4万円稼ぐことも可能なわけです。

これでSweatcoinは、
始めるだけでもお得だし、毎日1万歩以上を目標に歩く人ならプレミアム会員(年間)に入ってもちゃんと元が取れることがわかりましたね。

でも、

実はメリットはこれだけでは終りません。

更に楽しみなことがまだあります。

それは、暗号資産相場に上場(ICO)するメリットになります。
 

Sweatcoinが暗号資産SWEATとして上場(ICO)するメリットは?

Sweatcoin、実はこの夏(2022年)、SWEATという名前で暗号資産として上場(ICO)します。

ICOとは・・・
「Initial Coin Offering」の略で新規暗号資産(仮想通貨)公開のこと。ちなみに、IPOの方が聞いたことある人多いと思いますが、株式市場に上場することをいいます。

暗号資産として上場するとどうなるの?って人もいるかと思いますが、暗号資産に上場すると、

  1. 価格が相場によって変動する
  2. 他の暗号資産(コイン)や通貨と交換できるようになる
  3. もちろん、JPY円にも直接交換できるようになる

本当にざっくりいうと、こんな感じになります。

そして、一つだけ知っておいてほしいことがあります。

それは、暗号資産が相場に登場するとほとんどが一度大きく上昇します。

低くても30%、高いと100%近く一旦値上がりし、そして下落します。

そのあとからは緩やかに上昇する。

だいたいがこのパターンに収まることが多いです。

この王道パターンを、当然、Sweatcoinも同じようになぞることが予想されてくるわけです。

そして、相場の高上がりをしているときに売ることができれば、コインの価値は、10倍・100倍になる可能性があり得るという話です。

他にもメリットはあります。

それは、SWEATとして上場したあとは、もう通貨としての価値があるので、

そのまま支払いに使えたり、他の円やドルに直接交換できる可能性もあります。

もちろん、デメリットもあります。

それは、

コイン上場とともに交換レートが見直しされることが決定されています。

今までは、1000歩=1SWCだったのが、1500歩=1SWCとなります。

公式ブログの発表によると、

2024年には、2400歩=1SWCを予想しているようです。

Sweat Team by Medium

これは、歩いても稼げなくなるのではなくて、

暗号資産SWEATの価値が、Sweat Teamによって、DAO化し、トークンエコノミー化し、ステーキングやホールダーなど、Web3に移行してSweatcoin(SWEAT)の価値を2.4倍以上にあがると見込んでいるからです。

この情報から最適解な行動があるとするなら、それはこうではないでしょうか?

1000歩で1SWCという現在の好条件の間に稼げるだけ稼いでおく。

これは、初期投資をほぼせずに投資のタネ銭を歩いて作るという行為に他なりません。

気になった方はぜひ始めてみてください。

最初にも言いましたが、Sweatcoinアプリをダウンロードしてただ歩くだけで月1000円程度稼げてしまいます。これだけでもやる意味あります。

そして、コイン上場までが一番の稼ぎ時だと思ってくださいw

もちろん、上場後も健康とお小遣いのために続けることをお勧めします。

何をいっても、Sweatcoinアプリを通して、

健康への投資をしているというのが最大のメリットですよね。

 
ここまで長文購読、本当にありがとうございます。m(_ _)m

最後に良かったら、こちらからSweatcoinアプリどうぞ。笑

歩くだけで稼げる!🚶 この無料アプリをチェックしよう!


人気記事【資産0円・知識ゼロ】情弱から暗号資産トレーダー兼ブロガーを目指す【完全ロードマップ】



スポンサーリンク
スポンサーリンク