Written by Shiroshin

【初心者向け・完全ナビ】ビットフライヤー口座開設方法+コイン購入【必要書類3つ・所要時間10分以内】

Crypto

どうも、しろしんです。

今日はこんな質問にお答えします。

暗号資産(仮想通貨)投資の初心者bitFlyer(ビットフライヤー)で暗号資産投資を始めてみたいけど、口座開設ってどうやるのかな?口座開設を自分だけで進めて変に時間かかるの嫌だな。」

今日はbitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設を暗号資産投資の初心者向けにサクッと解説していこうと思います。

なぜサクッなのかというと、特に難しい説明をする必要ないくらい誰にでも簡単に口座開設ができてしまうからです。

10分もかけたくないという人は、下の”ビットフライヤーの口座開設で準備するもの”から下を何も考えずに手順に従ってみて進んでください。

本当に5分程度で終わります。

そうなんです。ビットフライヤーの口座開設はたった10分と言われてますが、

実は10分もかかりません。

かかった時間なんて確認しているヒマもなく終わるほど簡単。

実際に自分で口座開設を行ってみましたが、
口座開設は10分以内、投資を始めるまで(銀行口座の承認されるまで)が1時間程度だったので、本当にこれで投資を始めてもいいのかな?って感じでした。

ちなみに、Google検索で口座開設手順を紹介しているサイトが他にもたくさんありますが、古い手順のものもあったので最新情報のこのページでサクッと終わらせましょう。

では、早速行きましょう!

目次

まずは、口座開設で必要な準備物はこれです。

①bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設で準備するもの


ビットフライヤーの口座開設で準備するものは以下の3つです。

  • メールアドレス
  • 身分証明書
  • 銀行口座

以上の3点あれば、口座開設できます。

(携帯番号無くても開設可能)

注意点は、以下の3つ。

  • メールアドレスは、フリーメールでもなんでもOK!
  • 運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、在留カードなどの顔写真付きの身分証のいずれか1つ
  • 銀行口座は、三井住友銀行や住信SBIネット銀行などで登録しておくと、手数料が無料や割安でおすすめ。他銀行の口座でももちろんOK。

 
用意ができたら、下の新規口座開設ページを開いてください。

こちらからどうぞ。
bitFlyer(ビットフライヤー)新規口座開設ページ↗︎

 

②bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設手順


ビットフライヤーの口座開設は以下の順番になっています。

  • 1. メールアドレスを登録
  • 2. パスワードを設定
  • 3. 利用規約に同意
  • 4. 二段階認証の設定
  • 5. ご本人情報確認
  • 6. クイック本人確認
  • 7. 銀行口座の登録
  • 8. 本人確認の審査完了メール受信

実際の登録画面を使って順に説明していますので、1つ1つ確認しながら登録を進めてください。

 

1. メールアドレスを登録

*登録ボタンを押すと今入力したメールアドレスに下のスクショのメールが届きます。

下のメール本文中にあるキーワードをコピペして登録画面に戻るか、キーワードの上にあるURLをクリックして登録画面に移動しましょう。

*こちらの画面でコピペしたキーワードの貼り付けします。

 

2. パスワードを設定


*パスワードの条件は、9文字以上、アルファベット小文字・大文字・数字・記号のうち最低2種類を組み合わせたもので作成します。

 

3. 利用規約に同意

 

4. 二段階認証の設定

二段階認証の方法が、携帯SMSか認証アプリ選べますのでどちらか簡単な方で済ませましょう。

*メール認証は非推奨になっています。

*携帯電話のSMSで受け取る場合はこちらを参照。

*認証アプリを使う場合はこちらを参照。

無事に認証できたら、こちらの画面で設定完了となります。

*ログイン時だけ選択可能となっていますが、自分のお金を守るためにもチェックしておきましょう。

 

5. ご本人情報確認

*そのまま本人確認の入力作業に入ります。この時に身分証が必要になってきます。基本的な情報はすべて身分証と同じ内容にしておいてください。こちらの情報が合わないと登録に時間がかかることがあります。

*また、bitFlyer Lightning FXを利用される方はマイナンバーカードが、必要になりますのでご準備ください。

ここが入力作業の山場です。頑張っていきましょう!

この画面で本人情報の確認作業が終了。

*続いて、取引目的の確認。

あと少しです!



この画面で確認したら終了。


さて、この画面になったら本人確認資料(身分証)の提示に進むので、免許証やマイナンバーなどご準備ください。

 

6. クイック本人確認

*クイック本人確認を選んでください。対面を選んでしまうと審査に2、3日かかってしまいます。

*クイック本人確認では、本人の顔と身分証自体の撮影があります。指示に従って顔を左右上下したり、身分証を持って撮影したりします。

*ポイントは、ピントをしっかり合わせることと顔やカードを枠の中に収めること。カードの厚みなどを確認する撮影もあるので指示に従ってテンポ良くいきましょう。

 

  7. 銀行口座の登録

*何度も言いますが、銀行口座は三井住友銀行や住信SBIネット銀行などで登録しておくと、手数料が無料や割安でおすすめ。

長い目で見れば新規口座開設もアリだと思います。

早い人ならここまで約5分程度で完了します。

これでbitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設の申請作業は一旦終了です。

お疲れ様です。

あとは少し待ちになってしまうのですが。

何を待つかというと、、、

本人確認の審査完了メールです。

 

  8. 本人確認の審査完了メール受信

ここからの手順は、ビットフライヤー側の作業状況によって違うので確実な時間はお伝えできませんが、

早い方だと、1時間程度で次の作業に必要な、審査完了メールと銀行口座の承認メールが届いています。

審査が完了するとこんなメールが届きます。

*本人確認の内容やクイック本人確認の写真が基準にあってないと、
再度提出する内容のメールが送られてきますので、その場合は手順従って再提出になります。

ちなみに登録した銀行口座の承認メールが審査完了メールとは別で届くのですが、

早ければ1時間程度で承認されるらしい、、、

本当に1時間程度でした。

では、口座開設あと、実際の投資手順についてお伝えします。

 

③ビットフライヤーでの投資手順


ここからは、口座開設が完了したあと、実際にビットフライヤー取引所に日本円を入金してコインを買う、また、コインから日本円に交換して、利益確定(利確)する方法を簡単に紹介します。

 

ビットフライヤーでの入金方法

bitFlyer(ビットフライヤー)での入金方法は以下の3つがあります。

  • 銀行振込
  • インターネットバンキングからの入金
  • コンビニ入金

手数料を安く済ませることを考えれば、基本的に入金用で住信SBIネット銀行、出金用で三井住友銀行の銀行振込をおすすめします。

数百円の手数料の違いと思う方もいるかもしれませんが、

取引所の利益が手数料だと考えてみると、手数料が積み重なると大きなお金が動くことわかりますよね。

手数料といえ、ばかにすることはできません。

私たちも普段から銀行の引き出し手数料しかり、無駄に払わない意識は常に持っておきたいですね。

では、入金の手順はこんな感じです。

手数料について詳しくチェックしたい人は、以下のビットフライヤーが出している手数料一覧ページがあるので確認しておいてください。

投資をする上で必要な取引手数料などについても明記してありますので目を通して損なしです。

ビットフライヤーの手数料一覧ページ

 

ビットフライヤーでの投資方法

bitFlyer(ビットフライヤー)での投資方法は以下の3つになります。

  • 販売所
  • 取引所
  • bitFlyerLighting
・ 販売所 → bitFlyerとの直接的なやりとり
・ 取引所 → 取引所を利用している各投資家とのやりとり
・ bitFlyerLighting → bitFlyerだけにあるサービス。基本的には取引所とほぼ同じ。プラスで、FX取引やレバレッジ取引が可能。

*レバレッジ取引があるのがビットフライヤーとコインチェックとの大きな違いです。

多くの投資家さんは、取引所を利用することが多いです。その理由は取引量がしっかりあればリアルタイムの値動きに合わせて暗号資産の売買が可能だからです。逆にいえば、販売所で注意しなければいけないのは、自分が売買したいリアルタイムの相場では買えないことです。

 

取引所での暗号資産の購入方法


購入方法は本当にシンプル。

 ・サイドメニューから取引所のボタンをクリック → 欲しいコインの数量と単価を入力 → 買うボタンをクリック

あとは、その数量と価格で売りたい人があれば、自動的に売買成立。

もし、価格(相場)が自分の欲しい位置までこないと売買不成立となります。

 

bitFlyerLightningでの購入方法


購入方法は、取引所とほぼ同じ。

bitFlyerLightningだけで可能なことは、レバレッジ取引・FX・先物取引・アルトコインの現物取引

bitFlyerLightningに興味のある方は、マイナンバーカードの登録が必要になります。また、取引所とは別で手数料があるので事前にチェックしておきましょう。

 

ビットフライヤーでの利益確定(利確)する方法

bitFlyer(ビットフライヤー)での利益確定(利確)方法は以下の2つになります。

  • 出金
  • コイン交換

出金方法

出金はとても簡単。

コインを売ってJPY(円)に戻してから、入出金ページで、登録している銀行口座へ出金するだけ。早ければ当日処理されます。(出金は手数料がかかります。)

コイン交換

コイン交換も利益確定の1つとなります。

コイン交換したい場合は交換可能なコインを探して売買します。(ビットフライヤーではほとんどありません。)

 

ビットフライヤー口座開設のまとめ

口座開設の準備物は、

  • メールアドレス
  • 身分証明書
  • 銀行口座

以上の3点あれば、口座開設できます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設は以下の順番になっています。

  • 1. メールアドレスを登録
  • 2. パスワードを設定
  • 3. 利用規約に同意
  • 4. 二段階認証の設定
  • 5. ご本人情報確認
  • 6. クイック本人確認
  • 7. 銀行口座の登録
  • 8. 本人確認の審査完了メール受信

暗号資産投資をするには取引所の口座開設が必要になってきます。

取引所の口座開設のリスクはほぼゼロ。

やらない理由が無いなら、これからの自分のために行動するという意味で、
まずは、口座開設からスタートしてみましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)新規口座開設ページこちら↗︎

<注意>
・本サイトで掲載されている評価や感想等は、あくまでサイト運営者の主観であり、広告主に保証されたものではありません。
・暗号資産(仮想通貨)取引は、元本を保証するものでなく、価格変動により損失が生じるリスクがあります。お取引される際には、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。



人気記事【資産0円・知識ゼロ】情弱から暗号資産トレーダー兼ブロガーを目指す【完全ロードマップ】



スポンサーリンク
スポンサーリンク